Hendrix-Shen
Hendrix-ShenLv.4
去りゆくモノへ、捧ぐ想いの、その儚さに止め処なく、瞼から落ちる玉は、何故杯を染む?